5時帰宅部

「上手な働き方」と「上手な遊び方」について考え、実践し、発信していくブログ。 将来的に、仕事と遊びの区別なく生きていくのが目標。

自分は何者になりたいのかをもう一度考えてみる。

自分は何者になりたいのか。

 

「自分は何者になりたいのか」ということを随分長い間考えてきたが、なかなか答えが出ない。

そこで、今回は「自分は何者になりたいのか」をじっくり考えてみることにした。

 

今の自分は何者なのか。

 

まずは、今の自分が何者であるかを書き出してみる。

「肩書き」と言ったほうが分かりやすいだろう。

 

【現在の肩書き】

・会社員

・投資家

 

ブログではまだお金を稼いでいないので、「ブロガー」は加えなかった。

投資とブログは今後も力を入れていきたい分野である。

でも、この肩書きだけでは何だか物足りない。

 

「好きなことの魅力を伝える」仕事がしたい。

 

ブログでは、登山や旅、本など、自分の好きなことをテーマとして扱っている。

ブログを始めて5カ月ほどだが、「好きなことの魅力を伝える」面白さにすっかりはまってしまった。

だから、この先は「好きなことの魅力を伝える」仕事をしたいと思っている。

 

自分の欲しい肩書きって?

 

では、「好きなことの魅力を伝える」仕事って、どういう肩書きがあるだろう。

それは、次の公式で導き出せるのではないかと考えている。

 

「好きなこと」×「伝えたい方法」=「肩書き」

 

例えば、動物が好きでその魅力を写真で伝えたい人は、次のように式になるだろう。

「動物」×「写真」=「動物写真家」

 

今の自分の「好きなこと」と「伝えたい方法」を具体的に挙げてみた。

 

f:id:ryou-m:20170702001400p:plain

 

「好きなこと」と「伝えたい方法」を具体的に挙げてみることで、欲しい肩書きがおぼろげに見えてきた。

 

ブログを始めて、「好きなこと」と「伝えたい方法」がどんどん明確になってきた。

 

ブログを始めて、「好きなこと」と「伝えたい方法」がどんどん明確になってきた。

例えば、「登山」と一言で言っても色んな楽しみ方がある。

野山を走るのが好きな人もいれば、岩山を登るのが好きな人もいるし、山の中でキャンプするのが好きな人もいる。

せっかく山に行くのならブログでその面白さを伝えたいし、面白さを伝えるには、本当に自分がワクワクする登山を選ぼうという気持ちになってきた。

それによって、自分の好きな登山スタイルが次第にはっきりとしてきた。

 

また、ブログで伝える方法は、文章や写真。動画など様々だ。

ブログで写真を載せるようになってから、以前は全く興味の無かったカメラにすごく興味を惹かれはじめている。

「伝えたい方法」についても考えるようになった。

これからも、ブログを通して自分の「好きなこと」と「伝えたい方法」は何なのか、模索していきたいと思う。

そうすれば、自分の欲しい肩書きも自然と分かると思う。