5時帰宅部

「上手な働き方」と「上手な遊び方」について考え、実践し、発信していくブログ。 将来的に、仕事と遊びの区別なく生きていくのが目標。

ブログのアクセス数の少なさに心が折れそうになったことない?

f:id:ryou-m:20171010222350j:plain

 

余裕をもったブログ経営の結果。

 

このブログを始めた頃は、1日のPV(ページビュー)数が0なんてこともよくあった。

でも、僕には余裕があった。

以前に、別のブログを作ったことがあって、ブログを始めた数カ月はなかなかアクセス数が伸びないことを知っていたからだ。

「あわてない、あわてない。」

一休さんの教えを見事に体現していた僕は、その後もマイペースにブログを更新していく。

ちょっと気持ちが離れて、月に1回しか更新しないときもあった。

そんなときも、僕は決してあわてたりしない。

「大丈夫、大丈夫。時間が経つにつれて、なんとかパワーだっけ?なんかそんなのが上がってくらしいから。今はネタをじっくり考える時期だもん。ひとやすみ、ひとやすみ。」

 

そして、今、ブログを始めて8カ月経った。

室町時代より脈々と受け継がれてきた高僧・一休の知恵を結集した僕のブログ。

もうそろそろ成果が出始めてもいい頃だ!

意気揚々とアクセス解析ページを開く。

ふいに手の甲に水滴が落ちてきた。

それが涙だと気付くのに時間はかからなかった。

少なくとも現代のブログに、一休さんの教えを当てはめてはいけないと悟った。

 

なんでブログ始めたんだっけ?

 

あまりのアクセス数の少なさに、心が折れる音がした。

記事を書くのに時間はかかるし、かけた時間の割には全く儲からないのに、なんで僕はブログにこだわるんだろう?

今の時点では、どこかでアルバイトした方がよっぽど儲かる。

だけど、僕はアルバイトを選ばずにブログを書いている。

なんとなく始めたブログだけど、続けているのには何か意味があるはず。

もう一度ブログを書いている目的を考えてみた。

 

①自分の考えや体験したことを多くの人に知ってもらいたい。

 

最大の目的はやっぱり「自分の考えや体験したことを多くの人に知ってもらいたい。」ということだと思う。

アクセス数は少ないが、それでもブログに訪れてくれる人がいるという事実は励みになっているし、スターやブックマークをもらえると単純にうれしい。

自分の考えや体験したことを、もっと多くの人に知ってもらいたい。

そして、自分の考えや体験がなにかのヒントになれば、これ以上の喜びはない。

 

②お金が生まれる仕組みを1からつくりたい。

 

もう一つの目的は、「お金が生まれる仕組みを1からつくりたい」ということ。

会社員もアルバイトにしろ、その仕事に就く前にすでにお金が生まれる仕組みはできあがっている(会社の中で新規事業を立ち上げるケースもあるが)。

少なくとも僕は、すでに出来上がった仕組みの中で、労働力を提供し対価を得るという方法しか体験したことがない。

だから、お金が生まれる仕組みを1から自分の手でつくってみたかった。

初期投資がほとんどかからず、リスクが少ないという点で、ブログは最適だ。

 

目的をはっきりと書き出してみて、この2つの目的はどうしても達成したいと思った。

そして、この目的を達成するためのツールとして、ブログが一番適していると改めて感じた。

ここでブログをやめるわけにはいかない。

 

何が原因なの?

 

上記の2つの目的を達成するためにも、やはりアクセス数は必須。

どうして、このブログにアクセスが集まらないのか原因を考えてみた。

 

①記事数が足りない。

 

圧倒的に記事数は足りない。

8カ月経って、まだ40本にも満たない。1カ月に4、5本。週に1本ペース。

これではあまりに少なすぎる。

少なくとも3日に1本はアップしよう。

そうすれば、年間に120本はアップできる計算になる。

 

②読みたくなる記事の書き方を知らない。

 

ただ記事の数を増やせばいいというものでもないことは分かっている。

どんなに商品が多く並んでいるお店でも、魅力的な商品がないとお客さんは手にとらないだろうし、まして買わないだろう。

読みたくなる記事の書き方をまだよく知らない。

これは、他のブログや本を読んで研究して、ひたすら書いて練習するしかなさそう。

 

③アクセスが増える仕組みを知らない。

 

どんなに良い商品があったとしても集客できないお店はつぶれてしまう。

アクセスが増える仕組みをまだよく知らないし、取り入れていない。

これも、他のブログや本を読んで研究し、1つずつ取り入れて検証していくしかなさそうだ。

 

目標と対策を立てる。

 

アクセス数を増やすために、目標と対策を立ててみた。

 

【目標】

2018年12月 10,000PV/月

※数字に特に根拠はないのだけど、キリが良くて自分が達成可能だと思える数字にした。

 

【対策】

・月10記事をアップする。

・ブログや本を読んで、ライティングの技術を研究する。

・ブログや本を読んで、アクセスが増える仕組みを学び、取り入れていく。

 

まとめ

 

アクセス数の少なさに心が折れそうになっていたので、あらためてブログを書く意味をはっきりさせてよかったと思う。

モチベーションを取り戻せたし、1からがんばろうと思えた。

対策も立ててやることも明確になったので、あとはトライ&エラーを繰り返しながらコツコツやっていこう。

折りをみて、実践したことを発表していくつもりだ。

アクセス数の少なさに心が折れかけている人は、一度ブログを書く目的をはっきりさせるのがいいかもしれない。